2008年12月18日

加勢大周被告 引退し、更生を誓う

東京都内の自宅で覚せい剤や大麻を所持したなどとして、
覚せい剤取締法違反と大麻取締法違反の罪に問われた
俳優加勢大周(本名川本伸博)被告(38)に
判決が出ましたね。→ranking

加勢大周芸能界でのレア
東京地裁は18日、
懲役2年6月、執行猶予3年(求刑懲役2年6月)の判決を
加勢大周に言い渡しました。

判決について、
「所持量は少なくなく、常習性や依存性もうかがわれる。
刑事責任は軽視できない」
と指摘していますが、
その上で
「今後は芸能界を引退し親元でやり直すと更生を誓っている」
などと執行猶予を付けた理由を説明しています。
(情報元:ニッカン芸能)


芸名問題など、一般人には分からない悩みを抱えていたのは
分からなくもないですが、
「悩み」は誰でも抱えているもので、
それに負けないように生きたいものです。



posted by 芸能人観察エンタ at 18:50 | Comment(0) | 俳優・女優>俳優 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

ブログパーツ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。