2009年01月20日

山本モナ ラジオ復活でメディアの怖さを語る

プロ野球選手の二岡智宏選手(当時巨人=32)との
不倫疑惑で番組を降板、
謹慎していたタレントの山本モナ(32)が、
文化放送のラジオ番組「大竹まこと ゴールデンラジオ」
のパーソナリティとして復帰。

「最初の何カ月かは何もできず、ただ考えるだけだった」
と謹慎直後の様子を語る→ranking

山本モナの埋もれたお宝ショット

パーソナリティの大竹に謹慎中の過ごし方を尋ねられると
「テレビは見なかった。ニュースは海外のニュースを見ていた、
テレビはつけられなかった」
とメディアの怖さを告白。

さらに
「報道されている山本モナという人間と、
私がどんどん離れていって、
追いつくことも対処することもできない。
そういう経験をしたので、
報道を見ても本当かなと一歩距離を置くようになった。
インパクトとイメージが先行しているような場合もある」
と自らも身を置いていた報道のあり方に苦言。

「山本モナ像」がメディア上で膨らんでいくさまを
「怖かった、本当に怖かった」
と本心を打ち明けた。
(情報元:サンスポ芸能)


起こった事実に対しては、
仕方のない結果なのかも知れませんが、
「報道」については考えさせられるモノがありますよね。

自身の身に降りかかって始めて気づくことなのかも。。



posted by 芸能人観察エンタ at 19:30 | Comment(0) | タレント・アイドル>女性 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

ブログパーツ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。