2009年01月22日

膳場貴子アナ キャパシティがなかった

元NHKアナウンサーで
TBS系「NEWS23」(月〜木曜23:00、金曜23:30)の
キャスターを務める膳場貴子アナ(33)
2度目の離婚をしていた。

22日発売の「週刊新潮」が報じています→ranking



膳場アナは、NHK時代の2005年10月に
同じ東大卒のソニー社員と再婚し、
06年3月に同局を寿退社。
夫の勤務地、英ロンドンで暮らしていた。

が、06年9月から「NEWS23」にレギュラー出演するため
半年足らずで夫を残して帰国している。

たった2年で結婚生活は破綻。
同誌では
「仕事に復帰しても結婚生活と両立できる
と考えていたようですが、
いざやってみると、
『自分は器用じゃない、キャパシティがなかった』
と言っていました」
という友人談話を紹介。

すれ違い生活が原因だったようです。
(情報元:サンスポ芸能)


仕事と家庭の両立は難しいですよね。
向き・不向きもありますし。。

それでも、人間は1人では生きていけませんから
自分に合った人が見つかれば、いいですね。



posted by 芸能人観察エンタ at 09:21 | Comment(0) | アナウンサー>女性 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

ブログパーツ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。